女性の脱毛症

女性型脱毛症について

脱毛症と聞くと男性の薄毛の症状などを想像しますが、女性にも脱毛症は起こります。女性の脱毛も男性と同じように人それぞれ、症状があって、抜け毛・薄毛の場所が異なったり、脱毛と同時にフケやかゆみを引き起こしたりもします。

 

いずれも、医師に相談して治療を受けることもできますし、市販の育毛剤などを使用して改善できることもあります。

 

症状によりけりですが、皮膚科で診察してもらうこともできますし、保険も適用されることもあります。また、女性専用のクリックもあり女性スタッフだけで対応してくれる場所もあるので、通える範囲にあるかどうか調べてみましょう。

 

女性の脱毛の種類

 

■「分娩後脱毛症」
出産後の女性がホルモンバランスの崩れなどによって髪の毛が抜ける症状です。半年程度で回復することが多いです。
頭皮をいたわるケアなら、保湿効果の高い育毛シャンプーがおすすめです。

 

■「脂漏性脱毛症」
皮脂の過剰分泌が原因の脱毛症です。

 

食生活やシャンプーを変えることによって治る可能性がありますが、既に引き起こしてしまっている皮膚炎は簡単には治らないのでお近くの皮膚科で早めに相談して見ましょう。

 

■「円形脱毛症」
よく聞く脱毛症の1つで、原因は様々です。ストレスや外的要因などがありますが、比較的治りやすい症状ですし、自然に治る可能性もあります。

 

■「瀰漫(びまん)性脱毛症」
頭の広い範囲で髪の毛が抜けていく症状で、ホルモンバランスの乱れやストレス、過剰なダイエット、投薬などが原因とされています。女性の脱毛症の多くが瀰漫性脱毛症とも言われています。原因がわかれば治療はしやすいです。

 

この他にも、牽引性脱毛症(髪の毛を引っ張っている状態が長く続いいて起こる脱毛症。ポニーテールなど。)粃糠(ひこう)性脱毛症(頭皮の環境が悪く引き起こる脱毛症。)などがあります。どれも、まずはクリックなどで診察を受けるようにしてください。無料カウンセリングを行っている場所もあるので上手に利用してみてください。

 

男性よりも肌がデリケートな女性のヘアケアは、女性専用のシャンプーや育毛剤がおすすめです。
育毛シャンプーの場合は皮脂や油分の多い男性よりも女性専用の方が優しい洗浄力になっていますし、男性ホルモンの少ない女性とは薄毛や抜け毛の根本原因も違ってきますから育毛剤も女性用がおすすめです。

 

女性専用のヘアケア情報なら女性版ヘアケアガイドがアイテム選びも薄毛や抜け毛の情報も役立つと思いますので参考にどうぞ。